食い逃げ犯からのご相談



はーい、こんばんは!!

もうお盆休みも終わりだYO!!
悲しすぎて涙が止まらないZE!!
涙でPCの画面が滲んでいるの気の精?な
ラジオ「悲しい笑い」DJのジョッキーです。

それではラジオネーム「食事」さんからの
ご相談です。

最近、リストラされて食うにも困っていて、
遂に食い逃げにトライする事にしたんだ。
ところが食いだめしようとして
ご飯を3杯大盛りでおかわりしたのがいけなかった。
そのせいで腹が苦しくて走れなくてさ、
店の親父さんに取り押さえられちゃったんさぁ。
でも、きっと僕は昔に死んだ息子か何かに似ていたと思うんだ。
なんと見逃してくれたんですよ。
それを恩義に感じた僕は
寂しい老人の為にも
大して美味くもなく、
特に代わり映えもしない。
ありきたりな何の工夫もない飯を喰ってやる為に
なるべく店に顔を出すようにしたんだ。
っていうか、それから毎日通ってる。
そうしたら調子に乗って皿洗いしろとか、
店の掃除をしろとか言ってきやがったんです。
こっちはボランティアで行ってやってやっているのに、
おかしくないですか?
どうしたら分からせてやれるか教えてくれDJ?

それではDJジョッキーからお答えしましょう。

あれ?何だろう??話をお便りを読んでいて、
初めてという気がしないんだけど何でだろう?
もしかしてデジャヴ?

まぁいいや答えるYO!

別にオマエ死んだ息子に似てるとかじゃねぇと思うよ。
あと店の親父は迷惑していると思う。
それとオマエ図々しいな。
まぁ袖すり合うも他生の縁なんて言葉もあるからさ、
オマエ一生懸命働けよ。
そんでさぁ、店の親父がオマエなしでは生きらていられない体にしてしまえYO!!
そうすりゃ、オマエも親父も両方助ると思うゼータガンダム!!

それでは、
Here we go!!