電話を取る

歌を歌った


どうも馬場です。アポっ。

今日も暑いですね。

あれ、出井君から電話が掛かって来たようです。

電話に出てみると研修がどうとか言っているので、

研修は厳しいものになると聞いているから怖くなっちゃったのかな?

ちょっと小粋なジョークで場を和ましていたら、
今度は内線の呼び出しが入りました。
電話の表示見ると人事部長です。

獅子は自分の子供を千尋の谷に突き落とすといいますから、
「ちょっと出井くん直ぐに掛け直すから一旦きるよ」

あえて、人事部長の内線を取ります。

「いやぁ参りましたよ。

何だか研修の教官を務める井角君が警察に捕まってしまったそうなんですよ。」

「なるほど。まさかねぇ、

あの真面目な井角君がねぇ、

やっぱりストレスが溜まっていたんですかね。

そうですか、

あの井角君が・・・

え?援助交際とか違法風俗に入った所を捕まった訳ではない。

ああ、そう。

良かったですね。

駅前の迷惑行為が原因。

そうですか・・・

脱いだんですか・・・。

ストリーキングですか・・・。

やっぱりストレスがねぇ。

え?違う。

あ、そうなんですか。

何々。

歌った

ああ、そうでしたか。
それじゃあ直ぐに出て来ちゃいますね・・・。

悲しい笑い(駄洒落)に合掌