キャベツ

キャベツ、キャー別のにして


こんにちは英子です。
やっと仕事が終わりました。

今日は帰ったら、すぐに晩ご飯を作って、
食べるのを忘れずに早く寝よう。
いえ、食べるのを忘れるのは良い事よ。

とか思っていたら、
あら!駅の前で野菜の即売会をしているわ。

片言の日本語で頑張って野菜を売っているようね。
「おネさん、この野菜すごくオイシ買うよ。」

あらあら、クライムな匂いがするわね。

その証拠に、
このピーマン血で真っ赤ですもの。
え?赤ピーマン??
そんなのあんの???
(・ω・ )

いやぁね、それくらい知ってるわよ。
等と小粋なジョークをかましてたら、

取れ立てキャベツがオススメデスネー等と言って
私に手渡してきました。
(盗れ立ての間違いじゃないでしょうね)

すると、そこには一匹の青虫がコンニチワ!!
キャーベツのにしてー!!!」

「HAHAHA!!おネさん、オモシロイネェ」

・・・。 _| ̄|○

悲しい笑い(ダジャレ)に合掌