行動出来ないのはセルフイメージを傷つけられているせいなのかもしれない

セルフイメージと言うものがあります。会社を倒産させた社長がいたとして、一人はその後に貧乏になったが再起を狙い続けて再び成功を手にすることが出来た。一方で会社を倒産させてから再起することが出来ず夜逃げしたらしいという話も珍 …

中2病(厨ニ病)について思うこと

世には中2病と呼ばれる病があります。 これが何かと言えば厨二病とも呼ばれ、名前は思春期真っただ中の中学二年生の頃に掛かることに由来しており、主な病状としては自分を特別視して急に眼帯を付け出したり人に見えないものが見えると …

昔のツッパリ教師はモテてたけど、いま思うとアイツとんでもない奴だったなという話

今はどうか知りませんが、昔はヤンキーというのはもてました。ですから異性にもてるからという理由でヤンキーになったりする奴なんていくらでもいたんです。そのヤンキーという属性に教師という属性が加わるとどうなるでしょうか?めちゃ …

情報商材を購入することで誰でも高収入のライターになれない話

情報商材は悪である!として断罪する声を数年前から耳にすることが増えました。そんな状況ですから今では情報商材も廃れてすっかり下火になっているのだろうと思っていましたのですがそんなことは無いようです。 例えば在宅で月収100 …

女子のスマホ画面がバキバキの理由

なぜ女性のスマホの画面はバキバキなのでしょうか? 電車に乗っているときや周りにいる女性のスマホ画面を見ると高確率で画面が割れてバキバキになっているように感じます。 なぜなのだ?スマホの画面が割れているのは女子力の証なのか …

おっさんが「うっせえわ」を聞いて若者について思ったこと

最近「うっせえわ」なる曲が人気です。YOUTUBEで公開されてから僅か5か月で再生回数1億回と聞くので、その勢いは相当なものです。と、いうことで乗るしかないこのビッグウェイブにということで筆者も聞いてみました。まず聞いて …

自民党の幹事長の役割とは?

最近、自民党政治に於いて二階俊博幹事長の悪評を耳にすることが増えてきたように感じます。それは日韓議員連盟の常任幹事を務めていたり、日中緑化推進議員連盟に加盟しているといったり嘗て小沢一郎氏の側近を務めていたという点から来 …

まともな歯医者を知っていることはそうでないより確実に幸せになれる話

歯医者でレジンという被せものを奥歯にしました。昔、奥歯に虫歯が見つかったことで銀歯を入れたのですが、それから冷たいものを食べると沁みるようになり、激痛ではないものの地味にストレスとなっていたものがようやく解消されました。 …

注文を忘れられる

世の中にはどうも珍しいと思われる事件に複数回見舞われる人間というのが存在するようです。例えば、雷に打たれて助かったら、また再び雷に打たれるといった具合です。これが宝くじの1等に当たるといった目出度いことなら良いのですが世 …