真田丸感想

スポンサーリンク
真田丸

真田丸19話感想⑦恋路の果ては

前回の徳川家での信幸と稲の縁談がまとまり、再び大阪城へと舞台が戻ります。
真田丸

真田丸19話感想⑥信幸と稲の縁談がまとまる

廊下で人知れず悔しがる忠勝 稲を嫁に出すことになり、それを廊下で嘆く忠勝、そして偶然その傍を通りかかる信幸。どうやら厠へと向かう所だったようです。 信幸が用を足していると
真田丸

真田丸感想19話⑤忠勝が娘を取られて男泣きするの巻

今度は大阪城から駿府城に場面が移ります。 信幸と信尹が駿府城の廊下にて徳川の下に真田がつくのは悪くないと話しています。
真田丸

真田丸感想19話④幸村ザク扱いされるの巻

前回は北の政所の部屋から、 今度は石田三成から秀吉と茶々が聚楽第の説明を受けるシーンです。 気分は新居を選ぶ新婚さんといった風情。
真田丸

真田丸 感想 19話「恋路」③妻に愛人の口説き方を相談する秀吉の巻

「茶々に惚れてしもうた」 冒頭の秀吉のセリフを聞くきりの、 オイオイおまえもかよと言いたげな姿からスタートする 北の政所の部屋のシーンとなります。
真田丸

真田丸 感想 19話「恋路」②きりが茶々の野望をカステラで砕くの巻

昨日あげた真田丸19話 感想の続きになります。今回は蔵から出て来て遭遇したきりと茶々の駆け引きについて書いてみたいと思います。 昨日の感想 真田丸 感想 19話「恋路」①蔵のシーン
真田丸

真田丸 感想 19話「恋路」①蔵のシーン

スポンサーリンク