会社の事業を一部美味しい所だけ乗っ取られた話

よくビジネスを戦争に例えますが昔の私はそれをいまいち理解出来ていませんでした。当時の私はビジネスとは競争であり正々堂々とルールを守って行うものという青臭いお坊ちゃん丸出しのことを考えていたので夏目漱石で言うならそりゃ教頭 …

転職した先の上司がフリーライダーだった話

チームワークについての本を読んでいるのですが、チームを組むとその中にチームの成果にただ乗りするフリーライダーが問題になると知りかつての上司が一人思い浮かんだので今日はその人について書いてみます。

辞めた会社のホームページを見て思い出したこと

以前勤務していた会社のホームページをふとした拍子に見てしまい、しかも私が在籍していた頃に比べて社員数が倍に増えていているのを発見してしまいました。何だよ潰れてれば面白かったのに!と我知らず苦虫を噛み潰したような顔になって …

営業の採用面接でマーケティングをやりたいはあまり言わない方が良いかもしれない

以前勤務していた会社では営業マネージャーの真似事をしていて主には何の責任も取らない無責任な上層部のアドバイスと言う名の思い付きと言い掛かりを御座なりにやっつけるか有耶無耶にして無かったことにするのかを主な業務としていた悲 …

ブラック企業勤務者に貯金が必要な理由

今回は数々のブラック企業を渡り歩いてきた経験からお金が大事という話をします。 よく聞く質問にブラック企業を見抜く方法を教えて下さいというのがあります。回答は入社前に完全に見抜く方法はありません。 ブラック要素も色々あるの …

創造性を失わせる労働環境について

前回は創造性が会社組織から失われていく流れが出来てしまっているのではないかと書かせて貰ったのですが、アレ?そもそも創造性って何だ?と思い調べてみたところ下記の記述を見つけました。 創造性とはつまり素晴らしくよく働く連想記 …

創造性を無くしていく組織

最近、世界の時価総額ランキングで平成元年と平成30年のもので比較されたものを見たのですが、平成元年のランキングでは日本の企業が上位50社の内に32社がランキング。それに対して平成30年のものでは日本企業ではトヨタ1社が3 …

独裁マネジメント下で思考力のある社員の辞めていく段階図

前回は独裁型マネジメントを行う企業が抱える重要な問題とは顧客から求められるニーズに応える為に思考力のある社員が必要であるにも関わらず、その思考力を持った社員が存在しないが為に何れ立ち行かなくなってしまうという点にあると述 …