こんにちは英子です。

今日は雨がぱらぱらと降っていて、
ちょっと止んだと思ったらまた降っての繰り返しです。
でも、そのお陰で今日は涼しいのが良い所ですね。

長い長い選挙もようやく終わりました。
せっかくの休みだから布団の中でゴロゴロしていたら街宣車が騒音を巻き散らかしに来ました。
私の休日を邪魔するなんて許せませんと軽く布団の中で殺意を覚えていると

「えー、立候補しました。○○をよろしくー、○○をよろしくお願いました。
苦節50年。私は耐えに耐えて来ました。
糞みたいな議員の秘書を務め、
ちょっとミスをすれば、
このハゲー!と罵られながら過ごして参りました。
これも愚民共を牛耳って甘い汁をチューチューする為であります。
まぁ時々キャバクラでチューしてよーとおねだりしていたこともありますが、
全てはこの日の為に、
私も偉い議員になってですね。
日本のことはどうでも良いですが、
私のことだけは良くしたい!
ぜひとも私、○○に一票をよろしくお願い申し上げます。
清くなくたって良いんです。
この薄汚れた街並みを見れば分かります。
この街に住んでる人間の心がきれいな訳がない。
投票用紙だって無駄に汚れてるに決まってるんです。
下手したら貴方方のことだから投票用紙に醤油のシミとか付いてるでしょ。
そんな薄汚れて休みの日に薄らぼんやりしているであろう愚民の皆さま。
よろしくお願いします。
私の良いところは正直な所でございます。
よろしくお願い申し上げます」

・・・。
きっと寝ぼけているのね。
あまりのぶっちゃけトークにいつの間にか沸いていた殺意もどこかへ行ってしまいました。

そんな選挙も無事に終わった様子でニュースで選挙速報を眺めていました。
ちなみに休みの日の私を叩き起こした人は普通に公職選挙法違反とやらで失格になっていました。
なんか深夜に対立候補のポスター破ったり、
空き室になってるアパートに届いた選挙用紙を回収して自分に投票しようとしてたんだってさ

テレビで議員の先生になった人や一般人に戻った人やらへの
インタビューを見ていたのですが、
「無事に落選したので、
こちらでは局地的な大雨です(笑)」
みたいなブラックジョークを
誰か言うんじゃないかなぁとか思ってたんですけど、、
残念だけど誰も言いませんでした。
(っω`- )ダカラオチンダヨ

次の日に会社でも選挙の話が出てたんですけど、
同じ事を考えていたらどうしようと思ってたんです。
(p>ω<q)ドウルイヤダ

あ!?馬鹿長が案の定、話している。
「今回の選挙で遂に政権交代がなったけど、これで日本は沈むよ、
ジャっパ―ンとね。」

(*゚Д゚*)

モンダイアリマセンデシタ・・・

悲しい笑い(ダジャレ)に合掌

この記事をSNSでシェア!

投稿者: 悲しい笑い

ブラック企業を渡り歩き、どさくさに紛れて営業のマネジメントや新規事業の立ち上げをやったりしていました。