2016-05

スポンサーリンク
真田丸

真田丸21話感想「戦端」①北条攻めについて各者の思惑

真田丸

真田丸20話感想「前兆」⑤秀吉激怒の背景

前回は幸村と平野の二人は落書き事件の容疑者である道久を問い質しました。 その結果を三成へと報告します。 字が書けぬという問いに対して三成は 「坊主だったのに字が書けぬか」 「顔にも刀傷がありました、誠に坊主なのやら」 吉継...
真田丸

真田丸20話感想「前兆」④道久を追い詰めたものは

前回は名探偵幸村がノリノリで調査を行い、今回はその結果報告を三成へ行う所から始まります。
真田丸

真田丸20話感想「前兆」③名探偵ユキムラの巻

前回は寧々が茶々が妊娠したのではないかと阿茶局から指摘されてショックを受けた所で終わったのですが、今回は茶々の妊娠が確定して、それを聞いた秀吉が茶々の元に駆けつける所からスタートです。
真田丸

真田丸20話感想「前兆」②寧々ボコボコにされるの巻

前回が上田城で信幸に稲が輿入れして代わりにお江が実家に帰ると見せ掛けて帰らずに残る事になった所から、今回は再び場面は聚楽弟に戻って来ます。
真田丸

真田丸20話「前兆」感想①ホーホケキョとなりの真田君の巻

前回は秀吉が茶々を側室に迎えて大喜びのところで終わりました。 今回は昌幸と信幸が上田城に戻ってからのスタートとなります。
真田丸

真田丸19話感想⑦恋路の果ては

前回の徳川家での信幸と稲の縁談がまとまり、再び大阪城へと舞台が戻ります。
真田丸

真田丸19話感想⑥信幸と稲の縁談がまとまる

廊下で人知れず悔しがる忠勝 稲を嫁に出すことになり、それを廊下で嘆く忠勝、そして偶然その傍を通りかかる信幸。どうやら厠へと向かう所だったようです。 信幸が用を足していると
真田丸

真田丸感想19話⑤忠勝が娘を取られて男泣きするの巻

今度は大阪城から駿府城に場面が移ります。 信幸と信尹が駿府城の廊下にて徳川の下に真田がつくのは悪くないと話しています。
真田丸

真田丸感想19話④幸村ザク扱いされるの巻

前回は北の政所の部屋から、 今度は石田三成から秀吉と茶々が聚楽第の説明を受けるシーンです。 気分は新居を選ぶ新婚さんといった風情。
スポンサーリンク