本屋さんへのご提案


はーい、こんばんは!!

最近はどんよりと曇った、
すっきりしない天気が続くね、

昼間出る時に傘を持って出たけど、
無駄に終わって良かったのか、悪かったのか、
同じ様にすっきりしない気持ちになった。
ラジオ「悲しい笑い」DJのジョッキーです。

それではラジオネーム「哲学志向」さんからのご相談です。

DJ!!
本屋は早く自販機式にならないといけないと思うんだ。
だってそうだろう、
購入する本からその人の趣味嗜好、
思想や信念まで分かってしまうんだ。
そんな個人情報の固まりである
本の購入履歴が分かってしまうなんて危険だよ。
ましてや個人情報を蓄積してお勧めの本を出して来る、
ネットで本なんて買えやしないよ。
アマゾンなんてもっての外だぜDJ!!
まったく個人情報もへったくれもないよ。
早くどうにかしてくれDJ!!

「哲学志向」さんへ、

エロ本くらい堂々と買えよ!!

隣町の本屋で、
胸を張ってSM本をレジに出すんだ。
使う相手もいないのに、
ロープはありませんか?と問い合わせる
SM紳士を気取る位の気概を男は持つんだ!!

そうでないと格好良い大人にはなれないぞ!!

でも、それを地元でやって、
お母さんに遭遇するのだけは避けような。
それはジョッキーと男の約束だぜ!!

それでは、
Here we go!!