はーい、こんばんは。
ラジオ「悲しい笑い」DJのジョッキーです。

昨日は早寝をしたら無駄に早起きになっちゃいました。
俺も年取ったら、この時間に起き出す様になるのかね。
早起きは3文の得とは言うけど、
あんまり早起き過ぎると不審者だもんね。

まぁ将来の不安はさて置き昨日に引き続いてラジオネーム「うめ」さんからです。

こんばんは、回転すしに行って悩みがあります。
ネタについてです。
ライティングがやたらうまい店で、お!!これはまだ作りたてだなぁ何て手に取ってみると結構カピカピだったりします。
どうしたら良いですか?

回らない寿司屋に行け、この野郎!!
というのも芸が無いね。
こうね。不況の最中だしね。

因みに回っていない寿司屋の一人当たりの平均単価は大体5000円位と言われているので敷居が高いです。
回転寿司が安い理由は中で機械が握っているので人件費が掛からないのが一番のポイント。
それでもマグロなんかになると一皿あたりの原価が8割位(通常の飲食店のメニューで出てくる原価は3割位と言われているけど、こんだけ競争が激しい今はもっと高くしている所が多いんじゃないかな)
だから通いたいと思うような回転寿司が出来たら原価率2割位のかっぱ巻きやコーンも食べてあげような。
大人になったら自分が得することだけじゃなくて、ある程度は相手を儲けさせてさることも考えてやろう。
それが大人の余裕ってもんだし俗にいう粋って奴に繋がるんじゃないかな。

それとタッチパネルで注文するタイプの回転寿司以外に職人さんが握っているタイプの回転すしも注文してOKなんだぜ!!
本当だよ。
昔ジョッキー行きつけにしていた回転すしは行くと皿が回ってなかったんだから。
ぶっちゃけ初めて行った時から回転してなくて回っている所は一度も見ないままだった。
全てオーダーですよ。
ご近所じゃ回転寿司と言いながら回ることがない寿司屋としてお馴染みの店だったけどね。
やっぱり半年位したら潰れちゃったけどね。

他にもジョッキーの思いでとしては別の店だけどさ、
むかし安い150円の皿ばっかり頼んでたらさ、
太った、いや、ぽっちゃりした。
いや、ブサイクな、
いや、モリマンのホルスタイン・モリ夫に
似ている男性店員に、
いや、女性っぽい店員に、
「あのひと安いのばっかり」と陰口が聴こえて、
ジョッキーのグラスハートは粉々になってしまってですね、
ええ!!そりゃあジョッキーも男ですから!!
「いやあ、たまたま好きなネタが安い皿で困ったなぁ」って顔してましたよ!!
もちろん帰るときの会計は無言でして帰りました。
そのあと家に帰って無き寝入ってやりましたよ!
それ以降は行けなくなりましたね!
今になって考えてみると当時はお金が無かったのとやっぱり若かったね。

これ以上続けるとジョッキー泣いちゃうから相談の話に戻るんだけどさ、あれだよね。
イカなんかは光沢が長続きするんだけどさ実は端っこ部分が皿に乾燥して張り付いているなんてケースもあるからね。
それを集中して見てさ、築地で魚を仕入れられる位の目を養うんだ。
そうすりゃ彼女に
「俺、魚の見極めができるんだぜ!!」
なんつってさ、
「キャー、うめさんの選んだ秋刀魚って美味しぃ」
なんてね。
この魚のエラを見るのがポイントなんだよ。
とか言える様にさ、なっちゃいなよ。
それか、注文すれば良いんじゃね?

後は誰と行くか分からなかったから回転すしで話を進めちゃったんだけど女連れで行くんだったら回転寿司は止めといた方が吉だぜ。回転寿司に女性を連れて行くのはよっぽど仲良くなって軽く家族っぽくなってきた時か学生位にしておいた方が無難だ。
逆に女性から付き合い始めの男から回転寿司に連れて行かれるって聞いたら、普通におまえ男から舐められてるから気を付けた方が良いよってアドバイスしちゃうよ。

それじゃ良い回転寿司ライフを祈ってるぜ!

それではHere we go!

この記事をSNSでシェア!

投稿者: 悲しい笑い

ブラック企業を渡り歩き、どさくさに紛れて営業のマネジメントや新規事業の立ち上げをやったりしていました。