偉大な勘違い先輩

偉大じゃない先輩の扱い方のご相談

はーい、こんばんは!!

ゴールデンウィークに入ってから思うんだけど、
なんだ?
今年は春を通り越して梅雨に入ったのか?

オイオイ勘弁してくれよ~、
な、ラジオ「悲しい笑い」DJのジョッキーです。

それではラジオネーム「偉大なる先輩」さんからの
メッセージです。

ジョッキー聴いてくれ!!

俺は仕事で営業をやる事になった。
こんな俺に営業なんてふざけるな、
だけど、ここで逃げたら男じゃない。
だけど売れるか不安なんだ。

だけど、誤解してほしくはないんだけど
相談内容は売る方法を聞きたいんじゃない。

俺の先輩についてに聞いてほしいんだ。

先輩と帰っている時だ。
「なんか不安な事があるのかい?」

「自分、営業やった事ないんで売れるか不安です」

「何が不安なんだい」

「いやぁ具体的には・・・」

「じゃあ不安な事を探り出して解決していけば売れるよ」

自分は、この言葉に格好良いと思いました。
だけど、最近になって分かったのですが、
こいつ全然売れてないんだ!!

オイオイって感じで口だけかよ!!って思うんだ。

今後この先輩とはどう付き合えば良いのか教えてくれ、
ジョッキー!!

それでは、お答えしよう。
分かるなぁ、この先輩の気持ちが俺には分かる。

普段は会社のお荷物扱いされているけど、
自分の下に入って来た後輩に格好つけたい!!

だから、どっかで聞いたか読んだかの台詞を
件の先輩が言ってみたい気持ちが痛いほど分かる。
オマエも気が付いたら、
後輩なんか出来てて、
それで後輩と酒なんか飲んだ日には、
「俺もいきなり営業にまわされたけど、
がんばったぜ!!」
とか先輩まじパネェッすとか思われると思って語っちゃって、
その後輩は営業にまわされる位だから、                   そこそこ気を使ってくれてだなぁ
「先輩、すごいっすね」とか言ってくれて
オマエは良い気分になれるけど、
心の中じゃ(こいつマジでウゼェ)とか思われちゃうんだぞ。
本当だぞ。
みんなそうやって後輩や部下からうざがられるのは、
サラリーマンにとって宿命だからな。

俺も思ったし、

そして思われている。

「偉大なる先輩」は優しい気持ち持つんだ。
そして、疑う事も忘れずにやっていくんだ。
営業やる位だから、オマエも絶対に口からでまかせで、
良い事っぽい事を必ず喋ってウザがられるからな。

実は上司だけじゃなくて、
後輩や部下にも気を遣う事で人間修行になるから、
自分の成長にも繋がるんだ。

こうやって俺も後輩に気なんか遣った事ないのに、
偉そうに言うんだからな!!
「偉大なる先輩」も気を付けるように

それでは、
Here we go!!