上司のジンジャーエールを飲んだご相談

はーい、こんばんは!!

最近は本当に暑いよねぇ、
もうこの気温にグダグダで何にもする気が無くっています。
ラジオ「悲しい笑い」DJのジョッキーです。

いやぁ、本当に生きてるのって面倒臭いよね!!
俺も今度お悩み相談のメールでも出してみようと思ってんだ!?

僕は生きていて良いのでしょうか?ってね!!
はぁ~死にたい。

それでは気を取り直して
今日のメッセージを読んでみよう!!

それではラジオネーム「オマエのものは俺のもの」さんからの
メッセージです。

オッス、ジョッキー。

俺の悩みを聞いてくれ、
俺には尊敬する上司がいるんだ。
その人は、本当に凄い人で、
俺は技術屋なんだが、
本来ならこんな所にいてはいけない位に、
凄い技術の持ち主なんだ。

今回の悩みは、この上司についてなのだが、
この人は冷蔵庫にジンジャエールを必ずストックする位に
ジンジャ好きなのだが、
暑いのが行けないのだが、
喉が渇いてこの上司のジンジャちゃんを飲んでしまったんだ!!
俺はどう償ったら良いか教えてくれ!!ジョッキー!!
明日は現場に出てしまうから、
火曜日までにどうにかする術を考えてくれ、
頼む!!

よし来た!!
ジョッキーに任せろ!!

まず、
オマエはジャイアンか!!

明日、コンビニで同じ銘柄のジンジャを買って来て、
何も無かったが如く冷蔵庫に入れて置くんだ!!

そりゃあ買って来たジンジャーエールが無かったら俺でも怒るけど、
同じものがそのまま入ってればOKだぜ!!
無くなった事にも気が付かないだろしな。
そのまま忘れてるっぽかったら飲んじゃえばいいじゃん♪

それでは、
Here we go!!