Surface のTouch Cover (9HR-00019)についての感想


Surface rtとTouch Cover (9HR-00019)についての感想

Surface pro 何ですかそれは?な自分は今時、2013年発売のsurface rt等というMicrosoftがやらかしちまったでお馴染みのrtを買ってみました。

理由は明確で外出先でOfficeを使いたかったから。
そうなんです。
RTにはOffceが標準装備されているんです。

そう、外でOfficeを使って作業したいけど、
別にノートPCは重たいから持ち歩きたくないし、
かと言ってタブレットだと使い勝手が足りない。
と思っている人にはピッタリだと思います。

自分は更にTouch Cover (9HR-00019)付のものを購入したのですが、
これが素晴らしい!!

初めて見た時の感想は、
なんだ!!この段ボール紙は!?でした。
ペラペラの段ボールのような質感に、
絶望的に反応が悪く、
強く押し込まないと反応しないキーボード。
初めて使った感想は、
このキーボード壊れてる?でした。

そして調べてみて分かる。
別に壊れている訳ではないという衝撃の事実!!

そして更に恐ろしいのはsurfaceオンラインなるものがあってですね。
そこは客じゃねぇ奴は失せろ!!と言わんがばかりに、
まずは機体のコードを登録する事で、
持ち主である事の証明を求められます。

更にですよ、
こちらが「あの~、このTouch Cover (9HR-00019)壊れていませんかね?」
とお伺いを立てると、
「あ~それね!!これ試しみてよ!!」と、
御座なりに提示される解決しないだろうなぁという解決策。
そして試してみても当たり前ですが解決しません。
(まぁ壊れてないしね。)
「すいません、それでも全く改善しないのですが?」
「あ、そう。じゃあ壊れてんね。
おたくの持ってるTouch Cover (9HR-00019)ね。おまえアレだろ?この購入期間を見ると中古で買ったろ?駄目だよ。中古なんか買っちゃあ、だってうちに一円も入ってこないんだからさぁ。あと保証期間も終わってるから交換なんかしないからね。
でも、アレだよ?金はらうなら別だよ。払う気ある?」

「なんか、すみません」

と、言った感じで軽くあしらってくれた上に、
もしも自分が大金持ちで、便所紙代わりに5千円札を使って尻を拭くような人間だった場合なら、おうよ!金なら腐るほどあるからよ、解決してくれよ!!
なんて気前よく支払ったとします。
するとですね。同じTouch Cover (9HR-00019)が送られてきて
「この段ボール紙やっぱり反応悪いままじゃねえかよ!!
という二重の罠が仕掛けられているのです。
※surfaceオンラインサポートはきちんと丁寧に与えられたプログラムに沿って案内してくれます。記事上のやり取りはあくまで作者の妄想です。

カバーに対する某誌レビュー(筆者の超訳)
「キーボード付きのTouch Coverの使い勝手はどうだろう? 率直に言えば、本気で長文を入力するには指一本でスチール缶に穴を空けられる力か、脳波によって思った事を入力出来るようになれるかのどちらかの能力が必須だが、反応が悪くても自分が悪いと勘違いする初心者やご老人、それか気が弱くて苦情を言えない人がツイートやメールに使う程度なら問題ないという印象を受けた」

あの~、ツイートやメールでも十分すぎるほどに辛いのですが・・・。
自分の最大の落ち度は、この記事を読んだ時に
(自分は全く使う気はありませんけどね。アレじゃない?年寄りとかさ、人差し指でポチポチ押してる奴いんじゃん。ああいう金だけ持ってるけど一丁前に恰好だけつけたい奴なら使えんじゃね?)という隠れたメッセージを読みとれなかった事です。

やっぱりプロのライターは描く記事は凄いと思います。

所謂スポンサー様の機嫌が悪くなるのを避けて購入希望者の後押しをする。
そして購入者してしまった者には裏の意図が読めることでカッコ苦笑といった感じで一服の清涼剤を与えてくれる。
流石の職人芸ですよ。
まぁ、個人的には買う前に教えてくれよと、
そのスタンスがゲーム事業から撤退することになった一因なんじゃないですかね?と思ったりします。

まぁ、自分はMicrosoftからはビタ一貰ってませんからね!!
だからですよ。私にも山吹色の饅頭的なものを頂ければ、あっという間にTouch Cover (9HR-00019)大好きっ子に変わると思うんですよ。
人の気持ちは移ろい易いものですからね。

と、言う訳でですね。
今後の可能性を考えてTouch Cover (9HR-00019)についてのフォローを少ししておこうと思います。
告訴とか怖いしね。

だからですね。
パソコン初心者ならとか、
短文の入力なら等といった、
ありきたりで、
まぁ私は使えませんでしたけどね。
といった予防線を張るような小賢しいフォローは一切致しません。
寧ろTouch Cover (9HR-00019)欲しい!!と思わせるフォローを全力で行う所存であります。

もうね!!このTouch Cover (9HR-00019)を使用して思いましたけど
使い心地が最高!!
もうね。四角いでしょ。
でもね。これが逆に良いと思うんですけど、
並みのフリスビーより飛ぶ!!
投げて戻ってくる事はないんですけどね、
本当に気持ちよく飛ぶんですよ。
どれくらい気持ちよく飛ぶかと言うと、
オイオイこんな段ボール紙にムダ金使っちまったよ!!
という悲しい気持ちも気が付けばTouch Cover (9HR-00019)と一緒に青い空の彼方に飛んで行ってしまう程です。
※あくまで個人の感想です。それとゴミはきちんと分別しましょう。

気が付けばTouch Cover (9HR-00019)について長々と語ってしまいました。

もしもこのサイトにメディアとしての力があれば是非ともMicrosoftの開発者にこ洒落たカフェでカプチーノを飲みながら、なぜこんな段ボール紙を開発したのかについて問い詰めたい!!
小一時間ほど問い詰めたい!!
ではなくTouch Cover (9HR-00019)開発に対する熱い思いをお聞きしたいです。

あとは、みんな!!商品はやっぱり一度は触って確かめてから買おうな。
ソフマップオンラインあたりで安く売ってんじゃんとか思って買うと、
こうやって酷い目にあるから注意しようぜ!!

肝心のsurface rtについては、
bluetoothキーボードとマウスがあれば、
Officeが付いたPOMERAです。

全てのメリットはOfficeが付いているという点に尽きます。

それとwindowsストアにあるアプリ以外は使えません。
従って手持ちのソフトをインストールしても当然つかえないのとエクセルのマクロやアドインは使えないといった制約があるみたいのなので、その点はご注意。

それと折角だからタブレットとして使いたいという欲張りさんには、
別にipadがあると良い感じです(^^♪

筆者は2万3,000円程で、Touch Cover (9HR-00019)付のものを買いましたが、本体だけなら更に安いです。(中古なら二万しないで買えると思う)
POMERAにofficeとデータの同期が付いていればなぁと思っている人にお勧め。

最後に
こんな記事を書いているのですが、実は筆者自身はrtを買って良かったと思っているのです。
ダンボールガミサエナケレバナ・・・。

それでは