最近、サラリーマンの副業としてブログ運営をしましょうみたいな記事を見て、は?本気ですか?私のサイトは万年赤字ですけど?と大いに反感を抱いたので儲からないサイト運営者である筆者が思ったことを書いてみたいと思います。

現在、我が愛すべきサイト「悲しい笑い」は独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて運営しています。
(後述しますが、ブログサービスで収益化を目指すと更に難易度は上がります)

しかし赤字って言うけどオマエのグチが書かれてるだけなんだから当然じゃね?と言われると
「うん。その通りですけど何か?
サイト運営で金儲けして遊んで暮らす積りで始めたけど。
まったくそんなことにはならず
基本赤字で運営してますけど何か?」
と逆ギレして答えるしかありません。
そんな状態なので基本好きなことしか書かないですよね。
って言うか好きじゃないこと書けって言われたら秒で閉鎖します。

そしてGoogle先生は基本的にシブチンなので個人でサイト運営しているような所って大体みんな悪そうな奴は友達♪じゃないですけど、大体は似たようなスタンスで運営しているんじゃないかと思う。
そうじゃないとサイト運営なんてやってられんと思うんだけど、
どうなんだろう?

しかし、そんな個人サイトもなぜかハッカーに狙われて
サーバーリソースを奪われないように
あれやこれや色々対策は必要だったりします。
なんでこんな何の価値もないゴミのようなサイトにって
それは言い過ぎだろコノヤロー!
いや、本当に個人情報を握っている訳でもないサイトをハッキングする理由って何かある?
と考えるとビットコイン等の電子通貨のマイニングコストを賄うのに、
こういった生意気にサーバを借りてセキュリティガバガバのサイトにハッキング掛けてサーバリソースを奪ってるんやろうなぁ。
と思い込んでいるのでビットコイン含めた暗号通貨マジ死ね!と日々思って過ごしています。
(今のところは、こういった被害からは免れているので他のライバルサイトが、ハッキングされて沈んでくれるのは良いんだか悪いんだかとも思う。単なる被害妄想だったら申し訳ない)

それと恐らくは逆SEOを目的としてゴミサイトからリンクを貼ってペナルティを喰らわせられたり(今はそういった手法も通用しなくなってきているのか、こういった攻撃は下火です)

他にも我がサイトのコンテンツをコピーしたサイトを作られ、
しかも相手のサイトのオーソリティ(Google先生からの信用度みたいなもん)の方が高くて何故かオリジナルである我がサイトがペナルティ状態になって四苦八苦したり。
何の為にコンテンツあげたらGoogle様に更新通知出してると思ってんだよ。こっちの方が先に出しているということは、こっちがオリジナルだって分かるよね?だったら自動的に判断してコピーコンテンツ作ってサイトを排除するのが筋なんじゃないですか?と大いに憤っているのですが、かと行ってGoogle神様に「なんか文句あんの?」と凄まれたら「靴の裏を舐めるから許して下さい~」と涙目というか泣いて土下座する姿が目に浮かぶので基本はだんまりですよね。

しかも今はスマホの為にAMP化というサイトの読み込みスピードを上げる為にキャッシュやら圧縮やらの、あれやこれやとやらねばならず。
我がサイトはどうにか及第点には届いているっぽくはありますが、早く5Gが一般化してAMP死なねぇかなぁと思う日々です。

更にはGoogle神様よりPage Experienceという暗号通信とかモバイルで見る人ようのカスタマイズとかやっとんのか?というご託宣に従って作業するも肝心のGoogleがリソース不足だか何だか知らんが全く評価しやがれねえという事態に陥り、おお!神よ!?
あなたは私のことをお見捨てになられたのですか?と大空に問い掛けるも返答は全く無いので、どうも最初から振り向いて貰っていなかったっぽいという・・・。うん。まぁ薄々気付いてたからそんなショックは無いわって過ごしてたら何故かある日突然評価されて問題ないとなって喜ぶも、結局検索順位へはカスみたいな影響しかないのねと気づかされて一喜一憂したり。

このように以前の牧歌的に適当にレンタルサーバー借りてwordpressでも適当にインストールしてWordpress入門とでも銘打った本をポチって、あとは当て勘で適当にマウスカチカチやってれば完成して何の問題も無く運営できた時代は終わっています。

もう面倒だからアメブロとかのブログサービスでええんちゃう?と思うことも無いではないのですが思い出して見ると自分も以前はブログサービスで運営していたのを現在のものに移行していたので当時のことも少し書いてみます。

アメーバブログで始めはブログを書いていたのですが広告収入は全く入らない仕様です。
(ブログサービスによって違うので副業としてのブログなら広告収入は必須なので事前によく調べてからやりましょう)
収益目的だったら最初からやるなやと思うかもしれませんが、実は私が始めた当初は広告を載せて鼻くそみたいな収益を得ることは可能だったのです。
これが「やっぱ小銭でコンテンツ作りとかやってらんねぇよ」と放置プレーからの、でもやっぱりコンテンツ作るのって何だかんだ言いながら楽しいしな。
となって戻って来て半年ぶりにログインしてみたら
広告が貼れなくなっている!?
いちおう運営に問い合わせをしてみるも全て返答なしのゴキゲンさに再び諦めの境地で悟りを開き、社畜根性を発揮してコンテンツを作ろうじゃないか。
どうせ小銭だろ?と思うも。
いざ書き始めてみると、でも俺の苦労は奥菜恵の慰謝料とかになってるんやろうか?等と思うと、やっぱりやる気が起きず。
そこで遂に独自ドメインでの運営移行を決意。
独自ドメインを取得しレンタルサーバーと悪魔の契約を決行。
そして結局、なんか色々とやること多いしかったるいなぁと3年程放置して我が決意が鈍らないことを確認した上で現在の運営に移行していたのでした。

なので、ブログ運営はやってみれば楽しいとは思うけど、ぶっちゃけ副業として収入を期待するのは止めた方が良いと思うよ。と言うのが副業としてブログが良いと聞いて思ったことです。

それでは本日はこの辺で

この記事をSNSでシェア!

投稿者: 悲しい笑い

ブラック企業を渡り歩き、どさくさに紛れて営業のマネジメントや新規事業の立ち上げをやったりしていました。